2015年9月15日火曜日

NHK衛星放送の受信料徴収を断ることができた話

2015年9月15日の午後9時ぐらい
NHK衛星放送の受信料徴収の人が玄関先に来た。

元々、テレビがあるのでNHKの受信料を払っているのだが、
NHK衛星放送の受信料も払えと言ってきているのだ。

残念ながら今のテレビで衛星放送は一度も見たことがない。
というか衛星放送を見れたことがない。

衛星放送を見たことがないんですよと徴収の人に言うと、
リモコンのBSを押してから1chを押してくださいと言われる。

だが、やっても衛星放送が映らなかったので、
無理ですと言ったら、コネクタをBSのところに差し替えてみてくださいと言われた。

よくわからなかったので部屋の中に入ってコネクタを差し替えてくださいと
言ったら、「私は玄関先までしか入ってはいけないことになってます」と
徴収の人は言う。

がんばって差し替えたけど映らなかったので、
徴収の人にそのことを報告すると
いつ買ったテレビかと聞かれた。

2006~2007ぐらいに買ったと言うと、それなら古くて衛星放送にチューナーが
対応してないかもしれませんね。新しくチューナーを変えたらまた報告
くださいと言われた。それで、NHKの衛星放送の受信料を払わなくて済んだ。



衛星放送の分の受信料もみなさん一律で払ってもらうことになったんですよ
とか言われたけれど、あまり見るものがない衛星放送まで、テレビに映ったら
受信料を徴収しようとするNHKは傲慢だと思った。



0 件のコメント:

コメントを投稿