2015年2月24日火曜日

日本の人口のうち何割が100万人以上の都市に住んでいるか?(2010年ver)

wikipediaにある日本の市の人口順位と日本の町の人口順位と日本の村の人口順位を使って、
日本の人口のうち何%が100万人以上の都市に住んでいるか?などを調べていく

ちなみに人口は2010年に国勢調査をしたときに求められた値を使っている。


100万人以上の都市と人口を書いていくと、
東京都23区 8949447人 
横浜市     3689603人
大阪市          2666371人
名古屋市       2263907人
札幌市          1914434人
神戸市          1544873人
京都市          1474473人
福岡市          1463826人
川崎市        1425678人
さいたま市     1222910人
広島市     1174209人        
仙台市          1045903人

そして100万人以上の都市は12都市で人口を合計すると2883万5654人となる。
日本の人口が2010年に1億2805万7352人なので、
日本の人口のうち100万人以上の都市に住んでいる割合は22.5%となる。

同様に50万人以上100万人以下の都市は17都市で
人口を合計すると1170万2808人となり、
日本の人口のうち50万人以上100万人以下の都市に住んでいる割合は9.1%となる。

30万人以上50万人以下の都市は43都市で
人口を合計すると1668万8011人となり、
日本の人口のうち30万人以上50万人以下の都市に住んでいる割合は13.0%となる。

20万人以上30万人以下の都市は40都市で
人口を合計すると997万8947人となり、
日本の人口のうち20万人以上30万人以下の都市に住んでいる割合は7.8%となる。

10万人以上20万人以下の都市は156都市で
人口を合計すると2176万6231人となり、
日本の人口のうち10万人以上20万人以下の都市に住んでいる割合は17.0%となる。

5万人以上10万人以下の都市は269都市で
人口を合計すると1871万4344人となり、
日本の人口のうち5万人以上10万人以下の都市に住んでいる割合は14.6%となる。

3万人以上5万人以下の都市は179都市で
人口を合計すると705万6687人となり、
日本の人口のうち3万人以上5万人以下の都市に住んでいる割合は5.5%となる。

3万人以下の都市は75都市で
人口を合計すると180万4543人となり、
日本の人口のうち3万人以下の都市に住んでいる割合は1.4%となる。

すべてのデータをまとめると
市には合計1億1654万7205人住んでおり、
日本の人口のうち市に住んでいる割合は91.0%となる。

町と村に関しては下のリンクから
http://various-investigation.blogspot.jp/2015/02/2010ver.html




-----------------
スポンサードリンク

-----------------




0 件のコメント:

コメントを投稿